• スライド01
  • スライド01
  • スライド02
  • スライド03
  • スライド04

ついに日本におけるデジタルデンチャーの実用開始
義歯補綴のデジタル化新時代、スタートアップ特別記念オンラインセミナー

スタートアップ特別記念オンラインセミナー

2020年、いよいよ日本においてもデジタルデンチャー(義歯)が臨床で使えるようになりました。
義歯の新時代の幕開けを記念して、デジタルデンチャーの今と未来を共有するセミナーを開催いたします。

デジタルデンチャーの最前線でご活躍の教授陣の講演や、今回日本で初導入される3Dプリントデンチャーの開発者で、DENTCA Inc.創業者のDr.Kimによる特別講演も開催。
3Dプリントデンチャーの実態や、お試しで臨床で使えるサービスもご紹介いたします。(参加特典付)

従来のデジタルデンティストリー、例えばクラウン・ブリッジ分野におけるデジタル(CAD/CAMなど)は、どちらかと言えば技工サイドのものでした。
一方、今回の義歯のデジタル化の流れは、術者と患者側の負担軽減に繋がる要素が強いデジタルシフトだと見られています。
コロナ禍、超高齢社会における義歯のデジタルシフトは、今後の義歯市場に大きな変化をもたらすのか?ぜひこの機会に歯科医師、歯科技工士のみなさまと一緒に考えていきたいと思っております。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。